成長因子 育毛剤

管理人について

情報商材口コミ・レビュー・評価の検証をまとめたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

管理人について

管理人について



はじめまして、ヒロです。
出身は兵庫県です。
世界遺産となった姫路城のお膝元です。
性格:執念深い
特徴:背理法思考人種、人と逆のことをする。

【例】針金をコンセントにさすなと言われたが即さして爆発さした。
嗜好:醤油党、ソースの匂いは目眩がする
趣味:温泉・園芸・御朱印集め
好きな花:全く世話をせずともびくともしない種類
【例】百壇、宝山、三時草、ガザニア、爪切り草
(真夏に水一滴もらわず、冬は雪に埋もれて耐え忍び又花咲かす。)


わたしについて


昭和40年代生まれ


全盲の父と歩行障害の母との間に生まれ


視覚障害者 


車椅子 


社会人デビューは社員7000人の半導体業種でスタートする。




たまたま喫茶店でみた雜誌に零細不動産会社が上場企業の株式を

買い占めるニュースをみかけ本屋で宅建の漫画を買う。

不動産の黒い霧等の小説を読んだりするうちに、だんだん

のめり込み試験問題をみたら不可能なものでも

ないと半年勉強して試験受けたら宅建に合格してしまった。

誰にも相談せず

7000人の会社から社員数8人の金融不動産会社に転職。。。




今を思えば若かったからできた。そして今となって思う。

凄まじいパワーとガムシャラさは、神様はいい人と

出会わせてくれて、何であんなに頑張れ

たんだろうかというステージを与えてくれるものだと。





超生産人生しか歩めなかった両親の反動だろうか、

半導体業種からドロップアウトしてから不動産、金融、

株、225先物、バイナリー、Linuxコンピューター、

アフィリエイトと超非生産業種を歩んできたことになる。

そしてどのタイミングにも、いい人に出会い、なんであんなに

頑張れたんやろと思い出しますね。





ところでです、私が挑んできた中で最も難易度が高いのが

アフィリエイトを始めとするいわゆるネットビジネスです。

不動産・金融の比ではない。偽物が多い。騙しが多い。

いい加減が多い。

しかしコレほど魅力的でスリリングな業種もないです。




匿名性が高く、人間関係がいらず、レバレッジがきく




こんな特異な業態は中々ないでしょう。

うちの親父みたいに按摩一人してなんぼ?、うちの母親みたい

にズボンのお直ししてなんぼ?

大違いです。




このサイトは商材アフィリエイトのジャンルです。

商材アフィリエイトは大きく2つに分かれます。

商材レパートリー型、もうひとつは学習主力型




商材レパートリー型は次から次へとビックプロジェクトが生まれます(笑)

学習主力型は販売商品が3~4個しかありません。

そして何度もそのサイトに訪れなければならないようなブラックホールの

ような仕掛けがしてあります。




初期の頃は商材広告型のメルマガにはまってしまいます。

あれもこれも良くみえてしまう。気がつけばノウハウコレクターです。




学習主力型は長々と私は誰べーですとウンチクが始まり、マインドとはー

となって

トレンドとはーアドセンスとはー 工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工

免許みたいのがいるのー今更? ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡☆コラーッ!




これ不動産屋社会で置き換えるとこうなります。


私 『あのー社長、実はですねー』


社長 『要点から手短にいうてくれる。できたら最初に結論から、3分以内で』


これは極端な例ですが私が一番違和感を感じるネットビジネス業者の間合い(笑)





25歳で出会ったバブル時代の不動産屋の社長連中も近年は訃報の話が

多くなり天国に(多分)いかれた方も多いですが、もし彼らの感性から

ネットビジネスの現場に立ち会ったらこういうだろうなと思うことが

多々あります。




『あんたトレンドトレンドってあんたトレンドで飯くってんの?』


『トレンドってあんたのサイトどこ?』


まちがいなくこの辺をほざいていたと思います。




日本が熱狂的に浮かれていた時代、ある税理士の先生が



『土地ころがしは不動産業にあらず』



25歳の時に聞いたこの言葉は最高にダサかった。

しかし当たっていた。




例え非生産性業種といえども社会に幸せを還元できなければそれは業

ではない。




金銭とは幸せを与えた対価なのです。





そのことを勘案して、このサイトは学習型です

しかしアドセンスの比重はおとしてます。

アドセンスは100万稼げるようになって道楽でやったら

いいじゃないですか。




芸能ネタこそトレンドと思いアドセンスの報酬をみて気絶するのが関の山

です。




いかに短期間で集中して、売上の上がる仕組みを、

作ることが出来るか、ということです。




実践的で、平成初期の不動産屋のオヤジ思考のいい部分をふんだんに

取り入れたいと思います。




縁あってこのサイトにたどり着いたあなたが道に迷わないように




目指すべきは最後の砦になりたいと考えています。




お問い合わせは随時門戸を広げてます。!




元新聞少年だったヒロより。。。






カテゴリ
タグ

無料メルマガ講座

メルマガの詳細を確認する

コメント 0

コメントを書く

非公開コメント ( )

Copyright © 情報商材口コミ・レビュー・評価の検証 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。